Location

景観

Toujin haka

唐人墓

  • バナー写真
るらりやから...車で25分

石垣島の西岸・観音崎灯台の近くにある、色鮮やかに飾られた唐人墓には、石垣島で非業の死を遂げた中国人労働者たちが眠っています。
唐人墓が建てられた背景には、石垣島で起こった悲しい事件がありました。

  • 写真フレーム(横長)
  • 写真フレーム(横長)
  • 写真フレーム(横長)
  • 写真フレーム(横長)

1852年、中国・アモイからカリフォルニア州へ航行していた貿易船、ロバート・バウン号の船内で、事件が起こりました。
安価な労働力として奴隷にされた中国人労働者たちは、裸にされて弁髪も切り落とさた上、胸に焼きごてを当てられるなど、非人間的な扱いをされていました。
また、病気になって労働できないと判断された労働者は、海に突き落とされてサメに食われてしまいました。
労働者たちはそんな劣悪な環境に耐えかねて、アメリカ人船長や船員たちを殺して船を乗っ取り、自由を求めて航海を始めました。

画像

しかし労働者たちには船を操縦する技術はなく、石垣島を台湾と勘違いして上陸しようとして、
誤って沖合いで船をリーフに乗り上げて座礁させてしまいました。
石垣島の崎枝村に上陸した労働者たちは、琉球王府や石垣島民に保護されましたが、
武装したイギリスやアメリカの兵士たちに襲撃され、多数の労働者が虐殺されました。 また、何人もの労働者が疫病で亡くなりました。

1971年、石垣島で亡くなった労働者たちを弔うために、寄付金が集められて唐人墓が建立されました。
石垣島を含めた沖縄がアメリカから日本へ返還される前年でもあったため、唐人墓と一緒に平和を願う慰霊碑も建てられています。

画像

唐人墓

  • 〒907-0024
    沖縄県石垣市新川
© 2021 Lulaliya