Location

景観

Sea Firefly

ウミホタル

  • バナー写真

ウミホタルは二枚貝のような殻を持つミジンコの仲間で、日本固有の生き物です。
日本の太平洋岸に幅広く生息していて、特に石垣島では一年を通して見ることができますが、新月の潮が引いている時間帯がベストです。
石垣島の自然の空気を味わいながら深夜の綺麗な星空の下、波際の海がウミホタルでキラキラと光る幻想的な空間をぜひ体験してみてください。
石垣島のウミホタルに興味のある方はぜひるらりやスタッフにお声掛けください!毎日見られる時間が違いますので、時間やスポットをご案内致します!

石垣島近辺で観測できるウミホタルの大きさは約3ミリほどです。
昼間は海底の砂の中にもぐっていますが、夜になると海中に出てきてエサを獲ったり、繁殖をします。
ウミホタルは外敵の刺激や繁殖のために体内から発光物質を放ちます。
石垣島の海では、ウミホタルが光る様子を見ることができます。

そのライフサイクルは潮の満ち欠けに影響されていて、
特に新月の時期は、活発になります。見るならその時期がおすすめです。
夜の石垣島の海岸で、ウミホタルが光る、神秘的な光景をごらんください。

© 2021 Lulaliya